text031_12 ご予約受付中の鑑定会

 

いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

“3万人以上を開運に導いてきた九州の石屋”、石屋蓮店主 蓮水雲州です。

前投稿に続いて、時折ご質問をいただく内容について触れたいと思います。

石をお持ちの方や当店に依頼をされた方から『石は人に触らせない方が良いですか?』と聞かれることがあります。

結論から言うと、触れさせないのが理想です。

もちろん、触れさせてすぐに石や持ち主がどうかなるという事はあまりないのですが、触れた側(相手)の運気が低下していたり何かが憑いていた場合、石や持ち主がその影響を受けてしまうことがあります。

時折いますよね。

『わぁ~!それ綺麗っ~!!』って言って、ベタベタ触っちゃう人(笑)

身に覚えのある皆さんは、相手がどんな意図でその石を身に着けているのかを確認し、許可を受けた上で触れるようにしましょう。

触らせる方も以上の点を十分意識した上で、触らせるようにしてくださいね。

そして忘れてはならないのが、触れた人が石から色んなものを受けてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

それではまた♪

~人気ブログランキング 日々上位で奮闘中♪~
読んだあとに下記リンクをクリックしていただけると、当店に1票が投票されます。応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

天然石・パワーストーンランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

※登録は無料ですので、Facebookをされていない皆様はご登録いただくと非常に便利です。

 

text031_12 当店人気メニュー
text031_12 対面鑑定会~天智開道~

天智開道(てんちかいどう)とは、『天の智慧に耳を傾け、それをよく知ることで道を開く。』と言う意味。当店の鑑定理念でもあります。当店は対面鑑定会~天智開道~において、パワーストーンのみならずあらゆる角度から、みちひらきの最短距離をご提示します。福岡県内のみならず九州各県、遠くは関東からもご来店いただいております。

なお、鑑定ではこのような結果が出ています。

店主プロフィール

蓮水 雲州
蓮水 雲州石屋蓮 店主
石と親しみ30余年。幼いころから石に親しみ、生まれも「石の日(1月4日)」という、生粋の石屋。能力が完全に開花したのは2006年。クライアントの前に座った時や写真を拝見した時に、その方に必要な色や石がイメージとして頭の中に出てくるようになる。

鑑定実績は30,000人以上(2017年現在)。
クライアントは学生、主婦から、法曹界関係者、教育者、経営者、スポーツ選手、俳優まで多岐に渡る。

特に、事業運・恋愛&結婚運・子宝運・縁切りには定評があり、全国からのご依頼が後を絶たない。

自身は鑑定師としてのみならず、法人代表としての側面ももち、日々日本各地を奔走中。

【History】
2004…石屋蓮を立ち上げる。
2006…能力開花。必要な色や石が頭の中に出てくるようになる。
2009…mixi、アメブロで情報発信を開始。
2012…鑑定実績が15,000を超える。
2012…公式サイト「天智開道」を開設。
2014…完全予約制「町家サロン瑞照庵」をオープン。
2015…クンダリーニレイキ創始者 Ole Gabrielsen氏より、クンダリーニレイキ2018を含む、30種のエネルギー伝授を受け、自身も伝授を開始する。
2017…鑑定実績が30,000を超える。