■直近の対面鑑定スケジュール■

●9/18~ 【パワーストーンフェア(別府)】詳細

※その他のスケジュールにつきましては、対面鑑定イベントスケジュールをご参照ください。

 

神奈川県【H・I様】ご依頼ブレスレット

(依頼内容)

資格取得、子宝

①資格取得ブレス
ブレスレット | 神奈川県【H・I様】ブレスレット | 神奈川県【H・I様】

使用した石
  • ガーネット
  • タンザナイト
  • ペリドット
  • 水晶
石の意味
  • ガ―ネット…難題に立ち向かう勇気・忍耐力・持久力を与え、成果をもたらし成功に導く。また、マイナスの気や感情を洗い流し、人間関係のトラブルを解消する。
  • タンザナイト…内面に溜まった感情を解放して奮起させ、積極的な行動を促す。また、直感力や洞察力を高め、高い意識のもと冷静な行動をさせる。
  • ペリドット…恐怖心やトラウマ、嫉妬や恨み・怒りなどのマイナスの感情を解消し、寛容さを育み、ポジティブに生きられるようにしてくれる。災いを寄せ付けずに、目標・夢を達成する手助けをしてくれる。

 

 

②子宝ブレス
ブレスレット | 神奈川県【H・I様】

使用した石
  • 天眼石
  • ムーンストーン
  • アクアマリン
  • ラブラドライト
  • チャロアイト
  • 水晶

※子宝ブレスは、各々の石の意味ではなく個々人に合わせたその組み合わせで一つの子宝ブレスになっている為、石の意味は記載しません。また、ベースとして使用する石が決まってはいますが、希望する皆様同じ組み合せになるわけではありません。

 

資格取得と子宝という、2つの大きなご依頼でした。

 

まず、資格取得については、集中力や持続力を保ちつつ、試験で最大限の力が発揮できることをご希望との事です。

結論から言うと、今年・来年は取得できる可能性が非常に高い模様。

というのも、現在のクライアント様は知識習得や自己啓発といった自分磨きに非常に適している時期で、手を抜かなければどんどんスキルアップ出来る時期にあるからです。

しかし、このクライアント様の場合は、ご自身でもかなり自覚があるようですが、もともとかなり強力な生霊に悩まされているという事があり……

その影響が大きくなってしまうと、ちょっと雲行きも怪しくなってしまいます。

その為、今回のブレスにはそれを跳ね返すための石(ペリドット)も加えております。

 

次に子宝について。

今回のクライアント様の場合は、病院で検査したところご夫婦共に異常なしとのことでした。

しかしながら、今まで子宝祈願なども含めて出来る事は何でもやったけど、恵まれず…。

ある意味では、最後の砦っぽい感じで、今回当店にご依頼いただいたわけです。

 

以前、他の方から子宝運のご相談を頂いた時に書いたかもしれませんが、子宝運のブレスを依頼されても、子宝の石のイメージがそのクライアント様に出てこない場合、当店では子宝ブレスを紡ぐことが出来ません。

 

つまり、今回紡ぐことが出来たという事は、それが見えたという事。

これも資格取得ブレスと同じく、今年・来年は非常にチャンスが高いです。

 

両方ともご依頼いただいてからちょっと時間が経過しておりますので、その後どうなっているのかが少々気にはなるところ…。

クライアント様が当店の石の手助けのもと、『みちひらき』をされていることを願います。

今回はこの辺で。

みちひらき案内人 蓮~Ren~

 

人気ランキングに参加しています♪
応援クリックで当店に投票していただけると、大きな励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村ランキング(石屋蓮へ投票)

にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング

 

対面鑑定会~天智開道~
天智開道(てんちかいどう)とは、『天の智慧に耳を傾け、それをよく知ることで道を開く。』と言う意味。当店の鑑定理念でもあります。当店は対面鑑定会~天智開道~において、パワーストーンのみならずあらゆる角度から、みちひらきの最短距離をご提示します。なお、現在、鑑定メニューお試し期間中です。鑑定ではこのような結果が出ています。

 

店主プロフィール

蓮水 雲州
蓮水 雲州石屋蓮 店主
石と親しみ30余年。幼いころから石に親しみ、生まれも「石の日(1月4日)」という、生粋の石屋。能力が完全に開花したのは2006年。クライアントの前に座った時や写真を拝見した時に、その方に必要な色や石がイメージとして頭の中に出てくるようになる。

鑑定実績は30,000人以上(2017年現在)。
クライアントは学生、主婦から、法曹界関係者、教育者、経営者、スポーツ選手、俳優まで多岐に渡る。

特に、事業運・恋愛&結婚運・子宝運・縁切りには定評があり、全国からのご依頼が後を絶たない。

自身は鑑定師としてのみならず、法人代表としての側面ももち、日々日本各地を奔走中。

【History】
2004…石屋蓮を立ち上げる。
2006…能力開花。必要な色や石が頭の中に出てくるようになる。
2009…mixi、アメブロで情報発信を開始。
2012…鑑定実績が15,000を超える。
2012…公式サイト「天智開道」を開設。
2014…完全予約制「町家サロン瑞照庵」をオープン。
2015…クンダリーニレイキ創始者 Ole Gabrielsen氏より、クンダリーニレイキ2018を含む、30種のエネルギー伝授を受け、自身も伝授を開始する。
2017…鑑定実績が30,000を超える。