いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

石屋蓮店主 蓮水雲州です。

ご来店の方(特に初来店の方や初めて石を買う方)から、頻繁にいただく下記のご質問。

  • 安い石と高い石では、石の力が違うのか?
  • どんなアイテムで持っても、効果は同じなのか?

そんな皆さんの疑問にお答えすべく、昨日の店主ブログで『安い石と高い石はどっちが強い?一番力が発揮できるアイテムは??』を書かせていただきました。

全二回でご紹介しています。

極力わかりやすくまとめていますので、まだ読まれていない皆さんは今後のご参考にどうぞ。

▶ 安い石と高い石はどっちが強い?一番力が発揮できるアイテムは??~其の壱~

▶ 安い石と高い石はどっちが強い?一番力が発揮できるアイテムは??~其の弐~

 

さて、本題に入りますが…

最近、福岡県内での鑑定会についてご質問をいただくことが増えました。

多分、元々定期的に開催していた百貨店鑑定会(小倉井筒屋で開催)を行なっていないためだと思われます。

結論から申し上げると、福岡県内での鑑定会は当店サロン瑞照庵1箇所に集約をしました。

理由は幾つかあるのですが、最大の理由は『百貨店(小倉井筒屋)が1階のイベントスペースを無くす方針であるため』です。

それが最大の要因ではありますが、もちろん他にも理由はあります。

瑞照庵がオープンして3年目に入りましたが、オープン以来、井筒屋鑑定会にお越しいただいていた方も、瑞照庵へのご来店に切り替えられた方が多数いらっしゃいます。また、WEB鑑定に切り替えられた方も随分増えました。

同時に、それが理由で井筒屋鑑定会が盛り上がりに欠けていたのも事実。

したがって、元々将来的に百貨店鑑定会を縮小する方針である当店にとって、福岡県内の百貨店鑑定会を切り上げるタイミングとしては、ある意味ベストなのかもしれません。

簡易鑑定をご利用いただいていた皆様は、お手数おかけいたしますが近隣(といっても、一番近くて別府鑑定会ですので恐縮ですが…)をご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、この機会に簡易鑑定よりも大幅に選べる石の選択肢が広がる、瑞照庵やWEB鑑定のご利用もご検討ください。

冒頭の店主ブログでも記載いたしましたが、それだけの投資をした石は、皆さんの期待を裏切りません。

店主自身、皆さんの開運招福加速のお手伝いできるよう、知識や技術を更に磨いていきたいと思っています。

今後とも石屋蓮をよろしくお願いいたします。

 

text031_12 人気サイトランキングに参加しています♪
下記バナー&『人気ブログランキング』リンクのいずれかをクリックしていただけると、当店に1票が投票されます。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

 

text031_12 ご提供メニュー
text031_12 当店人気メニュー
text031_12 対面鑑定会~天智開道~

天智開道(てんちかいどう)とは、『天の智慧に耳を傾け、それをよく知ることで道を開く。』と言う意味。当店の鑑定理念でもあります。当店は対面鑑定会~天智開道~において、パワーストーンのみならずあらゆる角度から、みちひらきの最短距離をご提示します。福岡県内のみならず九州各県、遠くは関東からもご来店いただいております。

なお、鑑定ではこのような結果が出ています。

 

店主プロフィール

蓮水 雲州
蓮水 雲州石屋蓮 店主
石と親しみ30余年。幼いころから石に親しみ、生まれも「石の日(1月4日)」という、生粋の石屋。能力が完全に開花したのは2006年。クライアントの前に座った時や写真を拝見した時に、その方に必要な色や石がイメージとして頭の中に出てくるようになる。

鑑定実績は30,000人以上(2017年現在)。
クライアントは学生、主婦から、法曹界関係者、教育者、経営者、スポーツ選手、俳優まで多岐に渡る。

特に、事業運・恋愛&結婚運・子宝運・縁切りには定評があり、全国からのご依頼が後を絶たない。

自身は鑑定師としてのみならず、法人代表としての側面ももち、日々日本各地を奔走中。

【History】
2004…石屋蓮を立ち上げる。
2006…能力開花。必要な色や石が頭の中に出てくるようになる。
2009…mixi、アメブロで情報発信を開始。
2012…鑑定実績が15,000を超える。
2012…公式サイト「天智開道」を開設。
2014…完全予約制「町家サロン瑞照庵」をオープン。
2015…クンダリーニレイキ創始者 Ole Gabrielsen氏より、クンダリーニレイキ2018を含む、30種のエネルギー伝授を受け、自身も伝授を開始する。
2017…鑑定実績が30,000を超える。