今日は非常に天気が良かったですが、皆さんは何処かに行かれましたか?

どーも、店主です。

さて、定番となっている『本日のパワーストーン』

今回ご紹介するのはこれ

■ローズクォーツ・ベビーピンクインカローズ・ルチルクォーツ・水晶のブレスレット

石の意味は…

【ローズクォーツ】自己肯定、トラウマ解消、恋愛運、女性性・母性、愛する心、優しさ、美意識、繊細さ、肌の護符

【インカローズ】癒し、トラウマ解消、情熱、恋愛運、出会い、色気、愛情表現

【ルチルクォーツ】困難克服、勝負運、環境順応、集中力、行動力、情熱、金運・仕事運・事業運、資産、起業、スピード出世、栄転、蓄財、カリスマ性、集客、発想力、気管支・咳の護符

【水晶】浄化、魔除け・厄除け、潜在能力開花、感情抑制、全体運、増幅、デトックスの護符

大抵の皆さんがイメージするような、恋愛系の王道ブレスです。

ただ、恋愛運といっても、石は様々…。

店主が鑑定をしている限りでは、意外とローズクォーツが合う方って全体の比率からすると少ない気がします。

話が多少逸れましたが、今回のブレスは遠距離恋愛中の方からのご依頼。

しかも、お相手が国内にいらっしゃらないようで、会うのもままならない様子。

そんな困難な状況を乗り越え、愛を育むことが出来ますように…。

というわけで、今日はこの辺で。

店主

店主プロフィール

蓮水 雲州
蓮水 雲州石屋蓮 店主
石と親しみ30余年。幼いころから石に親しみ、生まれも「石の日(1月4日)」という、生粋の石屋。能力が完全に開花したのは2006年。クライアントの前に座った時や写真を拝見した時に、その方に必要な色や石がイメージとして頭の中に出てくるようになる。

鑑定実績は30,000人以上(2017年現在)。
クライアントは学生、主婦から、法曹界関係者、教育者、経営者、スポーツ選手、俳優まで多岐に渡る。

特に、事業運・恋愛&結婚運・子宝運・縁切りには定評があり、全国からのご依頼が後を絶たない。

自身は鑑定師としてのみならず、法人代表としての側面ももち、日々日本各地を奔走中。

【History】
2004…石屋蓮を立ち上げる。
2006…能力開花。必要な色や石が頭の中に出てくるようになる。
2009…mixi、アメブロで情報発信を開始。
2012…鑑定実績が15,000を超える。
2012…公式サイト「天智開道」を開設。
2014…完全予約制「町家サロン瑞照庵」をオープン。
2015…クンダリーニレイキ創始者 Ole Gabrielsen氏より、クンダリーニレイキ2018を含む、30種のエネルギー伝授を受け、自身も伝授を開始する。
2017…鑑定実績が30,000を超える。