パワーストーンの浄化方法

いきなりですが、皆さん、お風呂に入る前に風呂掃除しますよね?

何故、掃除するんですか?

  • 衛生状態を保つため
  • 綺麗なお風呂で気持ちもスッキリするため

大まかに書くと、理由はこんな感じかと思います。

 

逆に言うと、綺麗にしていないお風呂に入り続けるのは、衛生的にも良くないし、気分もスッキリしないと思います。

 

石を浄化するのは、それと全く同じ役割なんです。

 

石は日常的に、皆さんの周りの悪い気や人から受ける念を身代わりとなって吸います。

しかしずっと吸い続けるとその気や念は行き場がなくなるわけです。

それを綺麗にスッキリとゼロにする行為が『石の浄化』です。

 

浄化をして綺麗にスッキリとさせることで、石はまた復活して、悪い気や念を吸ってくれるのです。

 

『浄化を全くしてない石=掃除を全くしてないお風呂』だということを頭の片隅に置いて、日頃力を分けてくれている石を時々は綺麗にしてあげてください。

 

浄化方法についてですが、非常に多くの種類があります。

その中でも代表的な8つをご紹介します。

 

浄化方法

1.日光浴による浄化

日差しの入る明るい窓際に10~30分置くだけで良いです。太陽光が石に直接当たらなくても構いません。

2.月光浴による浄化

『月光浴の浄化と言えば、満月』
当店も以前はそのように申し上げていましたし、大抵のショップでも同じように申し上げていると思います。しかし、当店の検証結果では、新月浄化が一番良いです。詳しくは、下記をご参照ください。
▶  【新理論】新月浄化のススメ&実はやってはいけない、あの『フリフリ』!?

3.水晶による浄化

水晶のクラスター(原石)や水晶チップの上に置き、水晶の浄化作用で石をリフレッシュさせる方法で、日頃から行いたい簡単な浄化法です。なお、浄化で使う水晶も時々水洗いし、太陽光に当てて浄化して下さい。

※どの石の浄化でも大丈夫です。

4.流水による浄化

清らかな水やミネラルウォーターで行う事が最高ですが、水道水でも構いません。パワーストーンを手に持ち、1~2分洗い流します。その後、水気を切り、日光浴や月光浴を行いましょう。

5.香りによる浄化

お香やセージの煙・アロマポットの上で、数秒間パワーストーンを香りに浸します。またドライハーブや生花の花びらの中にくぐらせる方法もあります。セージは特に浄化力が高く、部屋や場の浄化に使えば、エネルギーをクリアに出来ます。

※どの石の浄化でも大丈夫です。

6.塩による浄化

強い邪気を浴びた場合は、塩による浄化を行いましょう。流水による浄化が可能なパワーストーンは、塩水に一晩浸けておきます。水が合わないパワーストーンならば、盛り塩の上に直接置くか、木綿などの自然な素材の布や紙を塩の上において置きます。なお、浄化に使用した塩は、再利用せず水道水で流してください。

※盛り塩と同じく、毎月1日&15日には取り替えましょう。なお、当店オリジナルの浄化塩『瑞照庵の塩』であれば、月一の交換で構いません。

7.植物による浄化

観葉植物や花等、生きた植物の傍にパワーストーンを置くと、植物のパワーによって石に生気が蘇ります。

※どの石の浄化でも大丈夫です。

8.火による浄化

キャンドルに火を灯し、熱気にくぐらせる方法もあります。ただし、火にあまり近付け過ぎない事。

 

以上が代表的な浄化の方法です♪

 

 

 

なお、ついでに浄化の注意点についても、以下にご紹介します。

下記の注意点を怠った場合に石の劣化を招く可能性がありますので、ご注意ください。

 

避けるべき浄化方法

水に弱い石

◎長時間さらすのは避けた方が良い石

・オパール
・カルサイト
・クンツァイト
・セレスタイト
・ターコイズ
・タンジェリンクォーツ
・ヘマタイト
・ラリマー

◎水は避けた方が良い石

・アズライト
・エンジェライト
・クリソコラ
・セレナイト
・デザートローズ
・パイライト
・フローライト
・ヘマタイト

 

太陽光に弱い石

◎日光に当てると変色する可能性がある石

・アンバー
・インカローズ
・カーネリアン
・カルサイト
・カルセドニー
・クンツァイト
・シトリン
・スギライト
・ターコイズ
・チャロアイト
・ローズクォーツ

◎日光は避けた方が良い石

・アズライト
・アメジスト
・アメトリン
・エメラルド
・エンジェライト
・オパール
・サルファー
・セレスタイト
・デザートローズ
・トパーズ
・フローライト
・モルガナイト
・ラリマー

 

塩に弱い石

・アンバー
・オパール
・カルサイト
・クリソコラ
・セレナイト
・ターコイズ
・パイライト
・ヘマタイト
・マラカイト

以上が浄化の注意点です。

石はあなたの生活をより豊かにしてくれるお守りですので、大切にしてくださいね!

みちひらき案内人 蓮~Ren~

このページの先頭へ