クンダリーニレイキ(Kundalini Reiki 2017)

クンダリーニレイキは臼井霊気を元に、デンマーク在住の瞑想家オーレ・ガブリエルセン(Ole Gabrielsen)氏が創始したヒーリングです。

高次の存在とのコミュニケーション(チャネリング)により、シンプルでより強力なエネルギーが使えるように発展させたものです。

ヒーリングは体内のある特定の経路を通ります。

クンダリーニレイキを使えるようになると、人間の体内における特定のヒーリング経路とチャクラが開けられ、エネルギーが通りやすくなります。

その結果、宇宙エネルギーの一つである地球のエネルギーともつながり、いつでもその力を使用して自他のヒーリングが可能になります。(Ⅲまで取得するとマスター/ティーチャーとなり、他者への伝授が可能になります。)

※バージョン:クンダリーニレイキ2017
※以前のバージョンでⅢをお持ちの方は、2017 Ⅲのみ受けていただくことでバージョンアップが可能です。

注意事項

一般的にクンダリーニが活性化し様々に起こる症状や現象を「覚醒」や「アセンション」と呼びます。

しかし、自身の『覚醒』を求めるあまり、中には“クンダリーニ症候群”になってしまう方もいらっしゃいます。

クンダリーニ症候群によって、自律神経失調症をはじめとするさまざまな精神的失調症を発症したり、重症の場合は人格障害に陥ることもあります。

また、臼井霊気ⅢとクンダリーニレイキⅠが同等の力であると言われています。
つまり、クンダリーニレイキⅢの力はその比ではありません。

したがって、興味本位での伝授お申し込みは、ご遠慮ください。

なお、お申し込み時点で精神疾患をお持ちの方や精神科・心療内科等に通院されている方、医師の診察・治療を受けられている方は、上記理由によりレイキ伝授がその治療等の妨げになる可能性があります。

従いまして、精神疾患をお持ちの方への伝授はお断りをさせて頂きますので、予めご了承ください。まずは専門の医師による治療に集中し、快方に向かわれた際にご依頼ください。


※伝授は*コールインメソッドによる遠隔アチューンメントとなります。
※無責任な自称ヒーラーの量産を防ぐ観点から、Ⅲの伝授をお断りする場合があります。他者への伝授を目的としない場合(自己・家族などへのヒーリングのみで使用する場合)は、Ⅲは必要ありません。Ⅰ・Ⅱのみ受けてください。
※お申し込み後完了後、受取方法・振込口座をお知らせします。
※一日で全てを伝授することは出来ません。当店は、Ⅰ⇒Ⅱの間に7日間、Ⅱ⇒Ⅲの間に14日間の間隔を空けていただき、その間に日々実践していただくことを推奨しております。

*コールインメソッドとは…

遠隔アチューンメントには、 リアルタイム と コールインメソッド の形式があります。コールインメソッドの場合、ご自身が一番リラックスできる時間と場所で、アチューンメントを受けていただけます。また、必要に応じて何度でも受け取っていただくことができます。

 

遠隔アチューンメントの受け取り方法

こちらをご参照ください。

伝授メニュー詳細

クンダリーニレイキ Ⅰ(Kundalini Reiki I 2017)
クンダリーニレイキ Ⅱ(Kundalini Reiki II 2017)
クンダリーニレイキ Ⅲ(Kundalini Reiki III 2017)
クンダリーニレイキ ソース2017(Kundalini Reiki Source 2017)

 

このページの先頭へ