龍視鑑定とは? | 石屋蓮の鑑定

皆さん、こんにちは。

石屋蓮店主 蓮水雲州です。

今回は、当店のパワーストーン鑑定について、ご説明しようと思っています。

 

当店のパワーストーン鑑定は、正式名称を『龍視鑑定』と言います。

 

また、店主は一部の方の間で、“天空に舞う龍をも操る者”と言われています。

もちろん本人は龍神様を“操る”なんて畏れ多いと思っていて、力をお借りしているというのが正確なところです(笑)

 

実際どこに出かける時でも空に龍を見たり、行く先々で龍に関するものに出会ったり…

時には後ろにそんな力を感じたり…

 

そんな感じで龍神様とは非常に深い縁を感じるのです。

 

当店のパワーストーン鑑定の場合、原則として

  • 生年月日
  • クライアント様が入れたいと思う石
  • クライアント様が好きな色 

それらは一切お聞きしません。

 

店主がその方と対面した瞬間(または写真を拝見した瞬間)、頭の中には石のイメージを浮かびます。

 

それを読み解き

  • クライアント様の性格
  • その時点で注意すべき点
  • 開運のために今後改善すべき点 etc.

を判断し、お伝えしていくわけです。

 

いつもなのですが読み解く瞬間、空を飛んでいる龍とともに、石のイメージが降りてきます。

その龍神様から龍の文字を拝借し、“龍”神様の力を借りて“視”“鑑定”

 

これが、当店の『龍視鑑定』の謂われです。

 

ちなみに、以下のご質問を頻繁に頂戴します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『蓮さんにはどこまで、どんな風に見えているんですか!?!?』

 

上にも書きましたように、見えているのはあくまでも石のイメージのみで、それを読み解いてお伝えしているだけです。

もちろん見えないものが見えることもたまにはありますが、それは当店の鑑定では一切必要としていないのです。

店主自身は霊能者ではなく、“生粋の石屋”です。

 

誤解を招いてはいけませんので、声を大にして申し上げておきます。

 

当店の鑑定は、一般的にいう“霊視”とは違いますので、クライアント様の普段の情景・光景は視えていません。

 

つまり、霊視とは全くの別物です。

 

ですので、“今後の光景を視てほしい”“霊的なものなどが憑いていないか…”etc.

霊視をご希望されているのであれば、それを専門にされている他店に行かれるのがよろしいかと思います。

 

それでも実際、非常に多くの方が当店にご依頼いただいています。

今までに延べ3万人以上の方からのご依頼を頂き、その90%以上の方がリピーターとして再度ご依頼いただけている、当店の龍視鑑定。

“気になるけど、この石屋どうなんだろ??”と思われる皆さんは、下記のクライアント様から戴いたご感想をまずはお読みになることをオススメいたします。

↓ ↓ ↓ ↓

全国クライアント様 喜びの声こちら

 

龍視鑑定のご依頼方法

当店の龍視鑑定は各地で開催する対面鑑定会の他、WEB鑑定でのご依頼も受け付けています。

対面鑑定会

 対面鑑定会スケジュール

WEB鑑定

 WEB龍視鑑定(パワーストーンリーディング)

 

2012年8月吉日

店主

このページの先頭へ