空間えにし | 持ち込み禁止物について

癒しの市の会場である『空間えにし』では、室内で食べられる(持ち込める)物に制限があります。

大乗仏教や道教においては、殺生を禁ずる目的から動物性食品(三厭(さんえん)、すなわち獣・魚・鳥)を食べることを禁じられた他、「葷」(くん)と呼ばれる臭いの強い野菜類を食べることもさけられており、それらを総称して三厭五葷(さんえんごくん)と呼びます。

三厭…獣・魚・鳥
五葷…ねぎ・にら・にんにく・らっきょう・あさつき

会場を利用するにあたってのルールですので、これらの食べ物は絶対にえにし室内へ持ち込まないようにお願いいたします。

厳密には肉そのものだけではなく、ブイヨン・ゼラチン・肉エキス・ラード・バター(牛乳の脂肪)・ヘット(牛の脂肪)なども含まれます。

 

通常、鑑定会においてクライアント様のご厚意で様々な差し入れをいただけることに対してはただただ感謝ですが、会場利用上のルールですので、何卒ご理解よろしくお願いいたします。

また、えにしのルール以外にも会場でのタバコ、お酒もご遠慮くださるようお願いいたします。

 

このページの先頭へ