【必見】自分のタイプを知ることで、理想の生き方を知る

いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
石屋蓮 店主です。

いきなりですが、皆さんは自分自身が『陰』『陽』どちらのイメージだと思いますか?

太極図

陰と陽は、それぞれ以下を表します。

【陰】
女・妻・母、女性性、遠心力、拡散・分散・分解・分離、不活発、短波、暗い、湿潤、膨張、柔らかい、吸気、末梢神経・交感神経、穏やか・消極的・防御、心理的・精神的、柔、裏、雨、夜、地、冷、偶数、静、精神、秋・冬、腹、抑制、皮膚・骨、闇

【陽】
男・夫・父、男性性、求心力、融合、同化、集合、編成、活発・敏速、長波、明るい、乾燥、収縮、硬い、動物的、呼気、中枢神経&副交感神経、活発・積極的・攻撃、社会的・物質的、剛、表、晴、昼、天、熱、奇数、動、肉体、春・夏、背、興奮、筋肉、光

陰陽の文字からもある程度は連想できることですが、ざっと挙げるとこんな感じ。

そして、ココでは省略しますが、その陰陽の中でもさらに細分化されます。

 

そんな陰陽についてですが、必ずしも女性だったら陰、男性だったら陽と言うわけではありません。

男女ともにどちらの部分も持ち合わせているのですが、ここで重要なのはどちらがより強く出ているのか?ということ。

それこそが自分自身の特性です。

 

自分の特性を知ることで、色々な事が分かってきます。

●自分がどんな生き方をすると、ストレスなく過ごせるのか?
●どんなパートナーが自分にとって理想なのか?

一生を生きていく上で、大まかな指針みたいなものが見えてきます。

 

店主アメブロでこんなことを書きました。
 自分にとって理想のパートナーを見つける方法

ここでも陰陽について触れていますが、自分と逆(自分が陰なら陽、自分が陽なら陰)のパートナーと組むことで、バランスがとれ、物事がすんなりと進んでいきやすくなります。

皆さんそうだと思いますが、苦手なことってあると思うんです。
もちろん、克服する努力は必要ですが、それでも無理な事は無理。

不得手なものに時間や労力を費やすのであれば、それはそれを得意な人にお願いした方が良いです。

その不得意分野を補ってくれる人こそが、自分にとってベストパートナーとなり得る人です。

その為に、まずは自分の大まかなタイプを知り、それに則した生き方をする事で、本来の自身が持つ力を発揮していきましょう。

自分のタイプを理解していなくて、迷走する方(自分の不得意分野にあこがれを持ったり、手に入れようとする)が非常に多いです。

 

そんな無駄な努力をするのは、時間もお金ももったいない。

当店龍視鑑定では、ご自身のタイプを知ることが出来ます。

ご依頼時にコソッと聞いてください(笑)

▶ WEB龍視鑑定ご依頼はコチラ

 

text031_12 人気サイトランキングに参加しています♪
下記バナー&『人気ブログランキング』リンクのいずれかをクリックしていただけると、当店に1票が投票されます。応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

 

text031_12 ご提供メニュー
text031_12 当店人気メニュー
text031_12 対面鑑定会~天智開道~

天智開道(てんちかいどう)とは、『天の智慧に耳を傾け、それをよく知ることで道を開く。』と言う意味。当店の鑑定理念でもあります。当店は対面鑑定会~天智開道~において、パワーストーンのみならずあらゆる角度から、みちひらきの最短距離をご提示します。福岡県内のみならず九州各県、遠くは関東からもご来店いただいております。

なお、鑑定ではこのような結果が出ています。

 

あわせてお読みください♪

    None Found

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ