△▼告白。。。▼△

アメンバーの皆さん
おはようございます。
職人蓮です。
今、私は
大分に向かってます。
一昨日の夜に
別府イベント終わらせ
急遽地元に。。。
実は
蓮父が入院しました。
まだ心の整理が
完全についてない為
深くは話せる状態では
ありませんが。。。
もともと
昔ながらの人間で
大の病院嫌いの蓮父
どれだけ
体調悪くても病院に行かず。。。
そんな父の
異変に気づいたのが
一昨日夜の電話
慌てて戻り
病院に行く説得も
いつもの如く拒否。
意識はっきりあって
救急車呼んで良いのか迷い
前に
救急車呼んでも
本人が拒否したら乗れないと
聞いていたため
朝になって
役所に相談したら
その状況ならば
もう救急車を呼んでいただいて構いません。
との事で
すぐに呼びました。
隊員の方に
ご本人が拒否されたら
乗れませんと言われ
隊員に
話しかけられるも
無言の父。
私が説得で
ようやく乗り込む。。。
搬送後
即入院となりました。。。
全ての検査結果は
出ていませんが
多分
全身ボロボロです。。。
心臓も胃も肺も肝臓も腎臓も…
とにかく
病院が嫌い
少なくとも
私が生まれてからは
一度も病院に行ってない
わが父
先生からは
『立っているのが、目を開いているのが本当に不思議です。。。』
と言われたほど。
そんな蓮父が
ベッドに横たわり
私と二人になった時に
目を開いて
言いました。。。
『蓮。。。今までありがとう。よくここまで成長したな。今のお前なら、俺は安心して任せられる。後は全部頼んだ。。。今日はお前と二人になれて良かった。』
上にも書いたように
蓮父は昔ながらの人間で
基本的に
礼なんてものは
滅多に言いません。
でも
感謝してるのは
態度で分かる。
そんな
不器用な蓮父からもらった
感謝の言葉
これを書いてる今も
正直、涙が止まりません。
でも私には
やるべき事がある。
蓮父が
病院にいようと
父が苦労して
作った会社の仕事を
投げ出す事は
出来ません。
だから私は
止まりません。
そして父の
『お前なら、大丈夫』
という言葉を信じて
本日からも
魂込めて
石を紡ぎます。
父の回復を
祈りつつ。。。。。。
※コメ欄は開けておきますが
しばらくコメレスは
お休みさせてください。
いつも
わがまま言ってスミマセン。。。
幸せ請負人“職人蓮”

あわせてお読みください♪

    None Found

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ