△▼【重要】気の流れと石を着ける手▼△

【目指せビックリマーク一位返り咲き!!
応援クリックお願いしますニコニコ
(サイト移動したら
投票完了ですニコニコパー)

台風台風台風台風台風[お知らせ]台風台風台風台風台風
【職人蓮 2011年イベントスケジュール】
《ご来店先行予約はこちら》
手紙で石をご依頼の方はこちら】
【パワーストーンの意味】
【パワーストーンの浄化方法】
【2011年 満月満月の日】
台風台風台風台風台風台風台風台風台風台風台風台風台風台風台風
読者の皆さん
こんばんは得意げ
またまた登場
『職人蓮』ですチョキ
さて。。。
今回の記事では
昼間の記事の
最後の方で申し上げました
『とあるテレビ番組で言ってた石を着ける手』
これについて
ワタクシなりの見解を
書かせて戴きます。。。得意げ
まぁ。。。
直感派で勉強嫌いの
異端児職人の
戯れ事だと思って
読んで戴けると幸いです得意げ
(笑)
えぇ。。。
その番組が放送されたのは
2月下旬の週末。。。得意げ
ある占い師さん?が出演し
石について
語ってらっしゃいました。。。得意げ
私も
うろ覚えですが。。。
『お釈迦様の手を見れば分かりますが、お釈迦様は右手を正面に向けて、そこから気を入れて、左手で受ける。ですので、石は右に付けると良い。』
のような感じで
言われていたと記憶してます。。。得意げ
まず、ここ得意げパー
ワタクシ自身
自分の経験から
聞いた時に違和感を感じましたし
ワタクシの依頼者様には
この『気』というものを
使うのを本職にされる
気功師さんが
何名もいらっしゃいますが
皆さん共通して
━─━─━─━─━─━─━─━
左手…気が入る手・気を感じやすい手
右手…気を出す手・気を放出しやすい手
━─━─━─━─━─━─━─━
↑と言われており
従って
『気でヒーリングする人は
右手で行う。』
のだそうです。。。得意げ
ただ…
稀に、左手の気の通りが
悪いために
右手のほうが
感じやすい人も
いらっしゃるそうですが
原則は
左手が『入る』
右手が『出る』
なんですねぇ得意げパー
そして
この番組で
言われていた事の
もう一つの問題点。。。得意げ
前記事のコメに
読者さんも書かれてましたが
『石は浄化が必要でその浄化法は、1カップ位の水に塩をティースプーン2杯の塩水を作り、石の種類に関わらず、しばらくブレスを浸けて、乾いた布で拭く。その時のコツは、石を真水で洗わない事。』
というものですが
えぇ。。。
参考に私の過去記事
【パワーストーンの浄化方法】
をご覧下さい┏○
石には
・太陽光に弱いもの
・水に弱いもの
・塩に弱いもの
等など
それぞれの
石に含まれる成分も関係し
それぞれに合った
浄化方法があります。。。得意げ
つまり
テレビの方法を
どの石にも適用するという事は
・水に弱い石
・塩に弱い石
このどちらかに
属する石は
劣化すると
いう事になります得意げ汗
本来
石を大切に扱い
石を愛するのであれば
絶対に
やってはならない方法です得意げ
石の浄化は
それぞれの石に
合った方法で。。。
皆さんも
せっかく縁あって
手元に来た石達
大切にされてください。。。キラキラ
ところで。。。
最近
ワタクシ、自分の中で
決めた事があります。
┏━━━━━━━━┓
┃石屋たるもの ┃
┃多くを語らず ┃
┃ ┃
┃依頼者に合う ┃
┃石を選び ┃
┃ ┃
┃石を紡ぐ事だけに┃
┃集中すべし。 ┃
┗━━━━━━━━┛
ワタクシの仕事は
依頼者様に最適な
石を選び
それを紡ぎ
開運のお手伝いを
する事。。。
それ以上でも
それ以下でもありません。。。
これは
石屋以外にも
四柱椎命、手相、姓名判断をされる占い師さん
タロットをされる
占い師さん
霊視系占い師さん
または
それに付随する
占術・スピリチュアル系を
生業とする全ての方々に
共通すると思われます。
私も一時期
必要以上に
霊視をしてみたり
占い的な要素を
組み込んでみたり
純粋に
お客様が喜ぶ事を
しようとした時期が
ありました。。。
確かにそれは
『お客様を喜ばせる』
という意味では
良い事だと思いますが
しかし
いつしか。。。
本職である
『石を紡ぐ事』だけに
集中してない事を意味すると
感じるように
なりました。。。得意げ
『石を紡ぐ事』
非常に単純な事ですが
奥は深い。。。
配置によっても
力は全く変わります。。。
そして、合う石は
生年月日だけでは
割り出せません。。。
石の種類も
膨大にあります。。。
それを極めるには
一生掛かるでしょう。。。
ワタクシは
石屋である以上
それを極めたいと
思いますし
石で勝負するのが
石屋であると思います得意げパー
それと同じく
現在の癒し、ヒーリング、占いブームの中
色んな方が
色んな方法で
生業とされてますが
手を出し過ぎたが為に
せっかくの力が
分散される。。。
霊視を生業とする方が
他のものにも手を出し
霊視の精度が落ちたり。。。
残念な結果と
なっています。。。得意げ
そして
依頼者様も
自分に一番合うものを
紡いでくれる石屋を
自分が一番知りたい事を
教えてくれる占い師
そうしたものを
望んでいるのではないかと
思います。。。
そして次に
ワタクシが
多くを語らない理由。。。
多くを語るのは
その方の可能性を狭め
その方が
越えるべき試練を
容易にしてしまう。。。
それはいずれ
それぞれが生きて行く上で
一番重要な
『努力』を怠る結果を
生みます得意げ
石を持っていようと
持ってなかろうと
努力は必要で
石はあくまでも
その手助けをするもの。
ワタクシは
その手助けをする
ツールを紡いでいるに
すぎず
その方の人生は
その方自身で
拓いてゆくものであると
考えます。。。
長くなりましたが
ワタクシの仕事は
依頼者様に
最適な石選びをして
石を紡ぐ事キラキラ
明日も明後日も
来年も再来年も。。。
私は
最高の石を追求し
極める事を目指して
毎日
石を紡ぎ続けます。。。
それでは
また次回記事で
お会いしましょうキラキラ
幸せ請負人“職人蓮”

あわせてお読みください♪

    None Found

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ